PONYの缶詰

奈良・京都・大阪・神戸中心に写真を撮ってアホなことを書くブログ

基本メシは外食やねん

基本ドンキーは、レギュラーバーグディッシュやろ

12.1今夜の晩メシドンキーも生誕50周年か、ながく一線で頑張ってるね。会社員時代はほんと良くお世話になったもんです。満喫したいうちの皇后さまは、これを頼み、俺はいつものアレを頼む。レギュラーバーグDの300gにコーンスープ。あれこれ食べてみたが、…

チャーシュー麺1300円。『薩摩っ子ラーメン』

ある日の昼下がりのメシ。ここのラーメンはね、極端な値段設定なの。でもね僕はこのラーメンが好きで幾度となく食ったもんだ。チャーシュー麺!しか頼まないのだ。 これが1300円!!少なくとも大阪でラーメン一杯1300円が通用するのが不思議だが、とにかくこ…

湯豆腐は安いんじゃないの?『湯豆腐 嵯峨野』

寒くなる季節は、豆腐を食おうぜ! 湯豆腐♪ 豆腐一丁50円♪ランラララ~♪秋の京都。嵯峨野はいいね~ ん!湯豆腐発見!う~~~ん 豆腐一丁50円てな感じゃないこのツラ構え。 まっいいか案内された店内から外を眺める。 いいね~ここめ・・・めにゅーが無い…

茶でもしばきにいこか『コメダ珈琲店』

休日快晴の朝 11.27 久しぶりに茶しばきにいこかぁ~今ではあんまり言わなくなったこの言葉。茶をしばくてwww名古屋発のこの店。今では辺鄙なうちの町にまで進出している。茶しばくにはもっと昭和レトロな喫茶店でいいのだが、そういうところは常連のじじ…

基本ラーメンは本店で食え『京都第一旭本店』

11.26今日の昼メシ ここが元祖だ!通称たかばし手前にある第一旭本店京都駅に降り立ったら東へ歩くのだ。ホテルグランヴィア京都を抜けて脇道をそのまま高倉通りへ、たかばしラーメンの由来にもなってる高架道路通称たかばし。手前が第一旭本店。京都駅から…

レストラン『iTo』 地元外からも人気のお店。

11.25本日の夕飯 伊賀市 レストラン『いとう』オシャレな外観とは裏腹に、この店のうりは、大盛りを注文したときの量にあります。知らずに来た客が、あ~腹減ったマスター大盛りで!出てきた量を見て大概無言になる。メニューを見る。伊賀牛ステーキとかもあ…

三重県 関 『うなぎ専門店・初音』 PONY飯ランガイド認定店

PONY3大好物(オムライス・ハンバーグ・鰻)中でも鰻に関してはこと味にシビアな俺たち←たち、て俺だけや。三重県はうなぎの激戦区でもあります。今日の昼メシはこちら「うなぎの初音」https://www.unagi-hatsune.co.jp/11.21. 13:00店外に並びなく入れる。…

地元で数少ないPONY飯ランガイド獲得店。『手打そば処 御嶽』

2018.11.20 昼食にやってきたのは『手打そば処 御嶽』。時間は午後1時。なんせ並んでまでメシを食う習慣などさらさらない俺だが、いくつかの店だけは例外もある。なので中待合で待つことにする。店内にも数組待っていた。外の駐車場は満杯。PONY様どうぞ~店…

かつての中心で餃子を食らう!『王将』

王将事件は2013年12月19日午前5時40分頃、京都市山科区にある同社の本社前駐車場で、大東氏(当時72歳)が何者かに銃撃され、胸や腹に銃弾4発が撃ち込まれ、死亡したものだ。 あれから5年何事もなかったように今夜も庶民は、ここでを餃子食う。今まで王将に…

あきんどは、いつしか回転すしの王者 『スシロー』

期間限定の「大トロ祭り」にイッテQ! 今夜メシ11.15今をさかのぼること十数年前、回転すし屋ブームがあり、当時働いていた大阪では、くら寿司、かっぱ寿司あたりが幅を利かせていてスシローなどと言うものはなく「あきんど」と言う屋号で細々と営業していた…

今でも稀にたべる『天下一品』

学生時代の京都で当時は、絶大な人気があった北白川本店。と言うかたぶん当時はそこにしかなかった。でここは総本店と見せかけてのマイタウンの隣町にある名張桔梗が丘でござる。基本この「こってり」。他に「あっさり」中間の「こっさり」ちゅうのもある。…

基本とりあえず「まいどおおきに食堂」

今では、どこへ行っても必ず見かけるこのタイプの看板。展開のピッチが半端ない。うちの町伊賀のこの店舗は、一旦閉店し焼肉屋に変わっていたのだが、また復活している。店の一推しが、卵焼き。あまり注文しないが、今回は食べる。ごはん小、カキフライ、豚…

本場讃岐うどんて・・香川じゃねーのか『伊予製麺』

丸亀製麺なら知ってるが、うちの町にあるのは、伊予製麺。伊予?って愛媛やろ。うどん好きやし今日の昼めしここでけつねうどんに肉ごぼうのトッピング&昆布おにぎりひとつ。よくあるセルフうどんのスタイルを通過する。水道の蛇口みたいなのをひねると出汁…

オムライス 俺の基本メシ

幼帝の頃(ミカドかおまえ)一家でボンビーボーイだった俺は、阪神百貨店のレストランそのショーウィンドウに雨蛙のようにへばりつく。ガラス越しに並ぶオムライス、ハンバーグをながめては、幼心に「大人になったらこいゆうの食べてみたいな」と夢みていた…