PONYの缶詰

写真・映画・小説・旅行・グルメ・日常のざれごとを面白く書く

俺のMONO

カネゴン・カネ男・カネ食い虫と呼ばれてます

またもや夜勤明け、俺はカネゴンに変身したのだぁ!そしてついに・・ わずか2日前に、馬鹿みたいに高いプリンターを買ってしまったばかり しか~~~~し!そんなくらいではカネゴンと家で呼ばれるにはまだ甘いのだ。 嫁を連れてカメラのキタムラへ行った。…

対決!カメラのキタムラVS家庭用プリンター(ピクサスPRO10S)

まいどどうもぉ~ 変態カメラマンもどきの篠山ポニー典明です。 さて今回は、ついに届いた家庭用最強のプリンターのレポだよー ピンポ~ン♪ 宅急便です!プリンター届いてます。 俺、そこ置いといてー 片手で軽々持っていた宅急便男は、玄関にブツを置いて …

とてつもないプリンターを衝動的に注文してしまった

キャノンPIXUS PRO-10Sとは 朦朧とした夜勤明け、身体も死んでいる、もちろん脳ミソも変形している。 (アソコはもっと折れ曲がっている) 漠然とした思いが変形した脳内をかすめる。 お前なぁ~写真いつまでカメラ屋でプリントしてるねん!プリンター買えや…

それは三脚だったのか?

三脚くださいな 現役最後の七夕、俺は俺はついに満を持して金を持って あの三脚を買いにいったのだ マンフロット・ビーフリー・アドバンス・α専用モデル 買ったのか?ええ?どうなんだ。 買っちまったぜ! なんやそれ? 双眼鏡に眼が言って衝動買いした。15,…

そのときにはそれでいいと思えた。

ブログは罪なヤツ、ソニーα7Ⅲ 以前に「隠棲までにしたい11のこと」と言う記事を書いたことがある↓ pony3.hateblo.jp ↑この中の9番目の項目にこんなことを書いていた。 【9・一眼レフカメラを買うこと!現状:おもいきり次第】 確かに昔からそれとなく写…

2020.6.30隠棲までにしたい11のこと

2020.6.30隠棲までにしたい11のこと 1・老人ホームでの仕事を最後の日までやり遂げること現状:半年前くらいから正直言うとかなり辛い。特に夜勤が身体を蝕んでいくのが如実にわかる。 あと少しだ頑張ろう! 2・4Kテレビを買うこと! 3・100種類のマンホ…

時計は出来るだけさりげなく

今はもう滅多に時計を付けることは無くなったが、20代の頃は時計が欲しくてたまらなかった。ちょうど時代もバブル期であり皆ギンギラギンに輝く時計をしていた。中でも大人気だった ROLEX16233通称コンビの10ポイントを買えたと時の嬉しさは今でも記憶に残る…

代紋

代紋任侠ものヤクザ映画が、全盛の頃は、背広の左胸に付けた代紋が、ヤクザの威光を放っていた。それを見て人々は道をあけ、チンピラはひるんだりした。ヤクザ同士であれば、「ワレどこの組のもんじゃい!」「この印籠、いや代紋が目にはいらんのか!カス」…

車の冬支度

今日は久々の休日♪こんにちは!桑名正博の父親です。おひねりくれ~毎年まだええやろと伸ばしに伸ばしてきて雪に降られては、スベりまくっていた←それお前のココの記事のことか?こいつ夏タイヤPOTENZAをこの時期完全にタイヤバックスと化してるこの店でねス…

俺のキャメラ。PowerShot G7 X Mark II

カメラの性能向上は、目を見張るものがあり今はスマホでも簡単にキレイな写真が撮れる時代。←て!お前いまだにガラケーやろ!でもね、あのね、写真好きになるとそれじゃ~なんだかな~なのよ。↑じゃぁうん十万出して重たい一眼レフカメラ買えよ!デカくて重…

ヘッドフォンの世界 『ゼンハイザーHD700』

ルイ・ヴィトン、シモンズ、ブルガリなど、どんなジャンルの世界にも確立されたブランドがあるように、ヘッドフォンにも抜きんでたブランドが存在する。それが、ドイツの名門ゼンハイザーhttps://www.sennheiser.co.jp/sen.user.Item/id/897.htmlハイエンド…

俺の掃除機が時代を吸い取る

またこいつのことだからダイソンとか載せてくると思いますか?ふふふそんな裏をかくのがこのブログです。こいつがうちの掃除マシーンだ!!このレトロ感あるタイヤ!このデザインと色(笑)この立体的ボタン!ON-OFFの文字も張り付けでなく、わざわざ成型し…

一目惚れしたパソコンHP ENVY 15 x360

ふたたびパソコンに入っていくきっかけになったのが、このノートPCを見た瞬間でした。その名はHP ENVY 15 x360。な!なんですって?何の変哲もないPCやんですって?まー実際そう言われればそうなんですが・・・いやねデザインの細部が気に入ったのよビビビと…

俺の車 トヨタ86

昔から車が大好き!若いころはいわゆるローリング族←死語?であり真夜中延々と大阪の環状線をグルグル回ってた時期もある。あのころは魅力的な車がいっぱいあったのに今や軽四とミニバンが道路を埋め尽くした。全く夢のない光景。ハイブリッドから電気自動車…