PONYの缶詰

映画・小説・旅行・カメラ・グルメ・日常のざれごとを面白く書く

【よ】映画レビュー

『夜の大捜査線』(1967)第40回アカデミー作品賞-886

シドニー・ポワチエ南部で発生した殺人事件の容疑者として、駅で列車を待っていた黒人青年ヴァージルの身柄が拘束された。しかし警察の取り調べによって、ヴァージルは殺人課の刑事であることが判明する。警察署長のビルは、ヴァージルに反感を覚えながらも…

『欲望という名の電車』(1951) -885

マーロン・ブランド(スタンリー)カール・マルデン(ミッチ) 【キネマ旬報「オールタイムベスト・ベスト100」】名作100本見たのか俺?44作品目どうも違うようだが・・・あっ!来ましたチンチン電車がぁ~~うわっ!電車の名前が「DESIRE号」(欲望)だった …

『善き人のためのソナタ』(2006) -884

監視国家に生きる善人

『ヨーク軍曹』(1941)-883

ゲイリー・クーパーアカデミー主演男優賞受賞作品

『40歳の童貞男』(2005)-882

こんな男はキモイのか?

『容疑者』(2002)-881

デ・ニーロ父なる証明

『八日目の蝉』(2011)-880

誘拐を美化されても・・・

『汚れた顔の天使』(1938)-879

ギャング映画の第一人者キャグニー当ブログ初登場