PONYの缶詰

野鳥撮影・風景写真・鉄道写真

ひのとりで名古屋へ行き叙々苑で焼肉

f:id:pony3:20210818183641j:plain

鉄道写真を撮っていると乗りたくなる。ゆっくり鉄道に乗りどこかへ行きたい。

PONYです。

f:id:pony3:20210818183604j:plain

f:id:pony3:20210818182502j:plain

まだまだ人気のひのとり入線です。

f:id:pony3:20210818182901j:plain

プレミアシートで名古屋まで鉄旅開始です

f:id:pony3:20210818182739j:plain

f:id:pony3:20210818182800j:plain

リッチな気分に浸るには一人がけ席がいい。

f:id:pony3:20210818182901j:plain

f:id:pony3:20210818183118j:plain

大和八木を出ると津そして終点の名古屋に止まります。

f:id:pony3:20210818182920j:plain

四日市あたりまでの車窓はのどかな田園地帯

f:id:pony3:20210818183024j:plain

至福の喫煙コーナーがありがたい

f:id:pony3:20210818183136j:plain

こちらは平民が乗るレギュラーシート

f:id:pony3:20210818183300j:plain

f:id:pony3:20210818183313j:plain

レギュラーシートでもクオリティは十分だが、わずか700円プラスで乗れる

プレミアムシートがやはり格別です。しまかぜに比べてもより静かで揺れないことが

実感できる。

f:id:pony3:20210818183437j:plain

ひのとりは四日市のコンビナートを通過していく

f:id:pony3:20210818183520j:plain

終点の名古屋に到着

f:id:pony3:20210818183750j:plain

f:id:pony3:20210818183804j:plain

名古屋駅前はこの数年で大都会に変身した。もう大阪梅田界隈よりも都会だ

f:id:pony3:20210818183844j:plain

f:id:pony3:20210818183859j:plain

f:id:pony3:20210818183949j:plain

大名古屋ビルヂングの裏手へ歩いていきます。

f:id:pony3:20210818184018j:plain

M三ダイニングビル。ここへ入ります エレベーターで9Fへ

f:id:pony3:20210818184658j:plain

ここが叙々苑名古屋。死ぬまでにやりたいことのひとつに

叙々苑でシャトーブリアンを食べると言うのを書いたことがある。

f:id:pony3:20210818184631j:plain

f:id:pony3:20210818184608j:plain

そのシャトーブリアンは、一人前で13,000円。今日はまずもって一番リーズナブルな価格の焼肉ランチで様子見としよう。

f:id:pony3:20210818184757j:plain

f:id:pony3:20210818184722j:plain

f:id:pony3:20210818184815j:plain

ナムル、サラダ、キムチ、スープ、肉8枚と海老2本、杏仁豆腐、コーヒーで

2,900円は大変お得感あります。接客、高級感もある。全く煙の出ない無縁ロースター

が素晴らしい。 但し!肝心のランチに出て来る肉が・・イマイチですね~

次回は、ちゃんとした肉を単品で注文してみよう。

 

さて今回の名古屋は、ここからです。 次回トヨタ博物館へ

f:id:pony3:20210818185433j:plain