PONYの缶詰

野鳥撮影・風景写真・鉄道写真

🦜野鳥の回【179】あこがれの鳥サンコウチョウとアカショウビンを探せ

どうもぉー!任侠野鳥の会PONYです。

野鳥を始めて野鳥図鑑を買って家でパラパラとめくる。

その中で一番インパクト大だったのが、真っ黒な身体、青いアイリング

そして異様に長い尾のサンコウチョウだった。

なにこれ?すげ~なこいつこんなの日本におるんか

 

今回は、サンコウチョウメインであわよくばカワセミ御三家の中で

一番レアな赤い翡翠アカショウビンを探せ!

f:id:pony3:20210524192902j:plain

高い高い高速代を払いやってきたのが、丹波篠山。

入り口付近にあったこんな野鳥いまっせ看板

f:id:pony3:20210524192822j:plain

魅力的なラインナップです。

f:id:pony3:20210524192842j:plain

このような看板は公園に良く設置されているが、実際に会えることは少ないのを

知ってる。

 

午前9時  舗装された遊歩道を登りながら深山登山口まで歩くと

大勢のバズーカ野郎がいた。彼らはアカショウビン狙いのようだ。

サンコウチョウの鳴き声がこだまするホイホイホイ~♪だが姿は見えない。

一回戻り体制を整えて再度CMさんが集まってそうな場所へ向かう。

 

 

ホイホイホイ~!いました! 🆕106種類目 サンコウチョウ(三光鳥)

f:id:pony3:20210524192749j:plain

サンコウチョウ

薄暗い木の上、なんせ暗い! なんとか姿だけでもわかるようなのを撮る

f:id:pony3:20210524192532j:plain

f:id:pony3:20210524192703j:plain

f:id:pony3:20210524192441j:plain

f:id:pony3:20210524192616j:plain

f:id:pony3:20210524192231j:plain

 

一方アカショウビンは、寂し気なキョロロロロロ~~ぉと言う鳴き声だけは

聞こえるも姿を確認できず。話を聞けば僕が一回降りて休憩している間に

出てきたそうでバッチリ写った写真も見せてもらった。痛恨でしかない。

 

サンコウチョウ乱舞はやがて終わりアカショウビンも遥か遠くで鳴くだけ

今回の遠征はこれで終わる。

 

帰りにブロ友さんとこで見た卵かけご飯定食の予定だったがあまりに

アカショウビン逃したショックで断念し別な物を食べて帰る

f:id:pony3:20210524203442j:plain

f:id:pony3:20210524203458j:plain

間違いないうまさのログハウスレストラン『たちばな』

f:id:pony3:20210524192918j:plain

野鳥はひたすら待つ忍耐力がいる。じゃ~またね