PONYの缶詰

野鳥撮影・風景写真・鉄道写真

7月です。最強プリンター壊れた・・・などあれこれ

どうもぅぉー!任侠グループPONYです。

この数日間は、色々なことがありました(たいしたことはなけど)

 

以前から家庭用のプリンターはすぐ潰れるとの声を耳にしていた。

でも自分のは違うと信じていた。ようやくカメラの修理が終わったので

プリントでもすっか~~~

f:id:pony3:20200701193039j:plain

家庭用プリンターでは、フラッグシップ機を1年前に買ったのね

pony3.hateblo.jp

 

電源が入りません。コンセント直しても何してもうんともすんとも言わない。

マジかよ・・・・!

 

まず、キャノンのサポートセンターに電話してみた。

「俺や!」(キャノン・どちらの俺さんですか?)

「プリンターの電源入らへんやんけ!どない落とし前付けるねん」

(キャノン・コンセント差してありますか?)

「ボケか!やることやって電話しとんのじゃ」

 

(キャノン・あの・・任侠グループの方ですか?)

「せや」

 

(キャノン・では修理代金は一律2万3100円となります)

「おい!どの口がゆうとんねん!ぼったくりバーか?」

 

なんで何もしてないのに1年で最高機種のプリンターが故障するねん

機械もんやし故障することもある。けどなー

 

57000円で買ったプリンターの修理代が23100円て・・

 

その後購入1年以内であり、キャノンが求める書類が揃ってたら

保証で実費3000円で、自宅まで引き取り~梱包~修理~配達しますとのこと

 

必死で調べてみた

 

購入したのが2019.7.10! ギリギリ1年以内だったので

再びキャノンに電話して泣きすがる(弱なっとるがな)

 

以下保証修理に必要だったもの

・保証書

・購入品名・購入日・購入店名が記載されたもの

(Amazonから来たメールに領収書があったのでそれをスクリーンショットして

キャノンへメールで画像添付した)

 

電話したのが本日7/1 引き取りに来るのが明日の朝7/2

ここらへんの素早い対応は良かった。

 

しかしこの件で貴重な本日の休みが、半分失われたのであった。

 

 

腹いせに旅行に行くことにした(この手配、特急券手配などで数時間消費)

「近鉄しまかぜで行く任侠賢島」カミングスーン♪

 

 

そして折り返し

 

本当は、昨日で仕事を辞めて人間に戻れるはずでしたが

半年延長したので、今日からはその延長戦。

有給休暇完全消化をもくろんでいるので、今月からはまず

月に3日の有休があります(v( ̄Д ̄)v イエイ

 

そして最終月である12月は有休で全休。

実質11月31日が最終となります。

 

実働をみると

あと88日(内日勤68日・夜勤20日)

早く人間になりた~~い!

 

ではまたねー