PONYの缶詰

野鳥撮影・風景写真・鉄道写真

最近読んだ小説・爽やかな感動を覚えたのはあの一冊

9月2日未明からの雨は、今なお地面を叩き続けている。

こんな日は小説を一日中読むのが楽しみだ。PONYです。

f:id:pony3:20210830201735j:plain

メタファー好きには春樹。ドライブ・マイ・カーの車サーブは、映画だと赤なんだね

本では黄色だったけど。妻の不倫をひきずる男

f:id:pony3:20210830201706j:plain

『終わった人』よりもこっちの方がさらに面白かった。毎日明日になったら死んでるかもしれんから欲しいもは今すぐ買い、やりたいことはすぐやる俺にぴったりな本。今しか出来ない事がある。

f:id:pony3:20210830201721j:plain

前作の映画版『孤狼の血』が、中々に面白かったのでレベル2を早く見たいが

地元には映画館がなくなった。だから原作を読んで見た。悪ボス上林に主役の日岡

(松坂桃李)が完全に食われとるがな・・・前作の役所広司がやはり渋かったぜ

 

んでね 最近の俺的 爽やかな感動を覚えた一冊はこれ

f:id:pony3:20210830201648j:plain

どれを読んでも百田尚樹の小説は面白いが、特にこいつはページをめくる手が止まらんかった。読み終わったあとの爽やかすぎる感動と余韻は最高だった。