PONYの缶詰

野鳥撮影・風景写真・鉄道写真

今が旬!愛の水中花、地蔵川の梅花藻(滋賀県米原)

どうもぅぉー!任侠花鳥風月の会PONYです。

ついに梅雨が明けた!コロナは爆発だけどね

いくぞ~~!どこへ?

f:id:pony3:20200731180323j:plain

本日向かうのは、自宅から105キロ先にあるという

もはやナゲー王国(岐阜県)国境線も近い

JR醒ヶ井駅

午前7:26 スタート

まず山を超えまして

f:id:pony3:20200731180345j:plain

信楽

信楽を抜けて新名神に入り草津から米原へ

(米原ってずっと、まいばら。って読んでたけど「まいはら」なのね)

f:id:pony3:20200731180445j:plain

醒ヶ井駅

到着~~です。立派な駅舎ね、駅前の梅花藻臨時Pに車を止めると

そこへナゲーさんの鉄ブロで見たことのある「桃太郎」と言う列車が通過して行った

写真撮れなかった残念。

f:id:pony3:20200731180405j:plain

梅なのか?花なのか?藻なのか?ようわからん梅花藻見に行くで

f:id:pony3:20200731180423j:plain

梅花藻は、地蔵川って川の中を泳いでいるらしい

f:id:pony3:20200731180557j:plain

駅前から徒歩5分くらいで地蔵川にかかる橋に付きます。とても風情ある

町となっています。

f:id:pony3:20200731181018j:plain

f:id:pony3:20200731181436j:plain

道路から各家に行くための石橋がまたいい感じです。

f:id:pony3:20200731181327j:plain

これが梅花藻です。ほとんどが水中で咲いていますが

f:id:pony3:20200731181725j:plain

水上に顔を出している花もあります。ただし撮り花さん多数います

f:id:pony3:20200731181703j:plain

流れる水は、と~~っても冷たいのでスイカも冷えます。

川は湧き水なので水道水よりも透明でした。

 

地蔵川の梅花藻。咲いている花そのものはとても小さいです。

この場所では、花そのものよりも、梅花藻の流れる町歩きを楽しめる

大変素敵な所でした。

写真ギャラリーはこちらです↓↓

pony4.hatenablog.com