PONYの缶詰

映画・小説・旅行・カメラ・グルメ・日常のざれごとを面白く書く

なんやねんこの本『私立 新宿歌舞伎町学園』新堂冬樹

f:id:pony3:20190518234322j:plain

どうしたんだ!新堂冬樹。これでいいのか?

f:id:pony3:20190622225851j:plain

久々の歌舞伎町、ほんで久しぶりの新堂冬樹ちゃん。タイトルに惹かれ読む。

期待したのはエグさとグロさに他ならない。

大きなテーマは、「目には目を」「暴力なくすには暴力しかない」

「戦争なくすには戦争しかない」そんな所だろう。

 

この学園の主人公ってのがまた、「飛び出せ青春」かよ!青い三角定規張りの

正義感のみの熱血漢。 当然すこぶる強いのね。

 

それはいいんだけど、読み進めても何一つ伝わってはこない。てか何もない

ならば新堂冬樹ちゃんお得意のエググロ炸裂で楽しませてくれたのかと言うと

全然そこも並み以下。

この際はっきり言うでぇ~~~

金返せ!おもんないぞー

 

いやいやひっさしぶりにハズレに当たったわ

 

お勧め度数: 皆無