PONYの缶詰

奈良・京都・大阪・神戸中心に写真を撮ってアホなことを書くブログ

信じられないお金をもたらした車。GX71・81クレスタ

一台の名車が人生を一変させた話

f:id:pony3:20190502135258j:plain

 

先代の前期モデルで人気があった角目4灯を復活させたフロントマスク

ツインカム24、ツインカムターボとエンジンにも魅力満載のGX71クレスタは

販売店の前の道路まで購入したい客が列を作ると言う前代未聞の大大ヒットとなった。

f:id:pony3:20190502140202j:plain

内装もまるで高級クラブのソファー見たいに豪華だったのだ。

f:id:pony3:20190502140323j:plain

当時僕は、この車を売る仕事をしていた。もちろん自分も新車で購入する

その後、マイナーチェンジした後期型、次のGX81型までは爆発的に売れた。

4年サイクルでモデルチェンジしてから、71と81で8年間と言う期間だね

 

車バブルってのは、たぶんこの車からだと思います。

なんせ中古車センターでは、71・81クレスタ専門店が乱立し1年ものなら

新車と変わらない価格でも飛ぶように売れた。

そのような中古車屋へ転売するいわゆるブローカーをやってたのね。

 

やがて車屋ネットワークみたいなのが確立されると、1000万以上のお金が手元に

残り、毎夜豪遊し、海外旅行に行きまくる。完璧にバブルに乗っていた。

 

調子に乗った僕は、奈良で4000万円のマンションを購入する。車の次は不動産バブルに

乗るでぇ~~~!

しかぁ~~~し!

ご存知の歴史どおり、バブルははじける。それもあっ!と言うまに。

負の遺産と化した4000マンのマンション。これの為に一気に奈落の底へと

落ちて行ったのであります。貯金1000万から借金1500万円へ・・・

 

色んな意味で思い出深いクルマだった。

 

🌟バブルは、ピンチを乗り越える知恵も教えてくれた。🌟

 

こちらは、次期モデルのGX81クレスタ。しぶいCMも良かったね


GX81クレスタ前期のプロモーションビデオ

 

次回予告:セリカ1600GT-V 改造に200万で益々借金苦に・・