PONYの缶詰

奈良・京都・大阪・神戸中心に写真を撮ってアホなことを書くブログ

介護助手なるもの大量にやって来たの巻き!

f:id:pony3:20190326102737j:plain

前回の記事では、危ういフィリピーナがあっという間に

消えたことを書きました。

あれからまだひと月もしない施設では、大きな変化が訪れました。

今度は、「介護助手」なるものを募集したところ、なんと!!30名もの応募者があり

11名を採用し働きだしたのだ。

いったい慢性化していたあの人手不足はなんだったんだ!?

 

いくらでも働きたい人って潜在的にはいるもんだね~

彼女たちの仕事ってのは、2時間の勤務で直接身体介護以外のことをするのね

掃除とか、洗い物とかね。今まで全部俺たちがこんなのもやってたわけで

とても助かるのだ。

朝・昼・夕と入れ替わり色んな人が来るのですが、各個人の能力差も鮮明に出て来る

年齢層は40~60代くらい、たかが洗い物(といっても大量にある)でも早い人、遅い人、チンタラやる人、口答えばかりする人、様々だ。

 

導入から一週間、11名のうち早くも脱落者が出始めている。

 

安易な気持ちで来た人は安易に辞めて行く

 

果たして3か月後彼らはいるのか・・・