PONYの缶詰

奈良・京都・大阪・神戸中心に写真を撮ってアホなことを書くブログ

『ライアンの娘』(1970) -898









サラ・マイルズ(ロージー)
ジョン・ミルズ(マイケル)












キネマ旬報
/名作100本見たのか俺?55作品目



を「アラビアのロレンス (1962)」で堪能して、雪

やっぱ海!そう
見せてくれるのだろうか

冒頭からきましたぁ~!茜色に染まる空を雲が流れアイルランドの海岸をお得意のワイドショットで
捉えます。崖の上から主人公ロージーのパラソルがひらひら海へ落ちます。素晴らしい景色ですね~

今回は全編に渡り海!また海!海辺の町で展開されます。年の離れた学校の先生チャールズに恋する
ロージー告白して めでたく結婚します。憧れの先生だった・・でもHは淡泊だし趣味は押し花だし・・

夢見た男もどうも思ってたのと違うな・・・・(おいおいわがままな娘やな~)


そこへ若くてイケメンなイギリス将校ランドルフが目の前にあわられたちまち恋に落ちる
完全な不倫でありますな~これがまた燃えるんだ

でもやがて村中の噂になり別れまして旦那と村を去る・・

え?そんだけの話って? そうです。
これを3時間半かけてロレンスやジバコをも凌ぐ圧倒的な自然の映像美と音楽で奏でます
特にハイライトであります嵐の海は圧巻。

前作までの成功で過度の期待をかけられていた本作は公開当時相当な酷評を受けまして
結果デヴィッド・リーンはその後14年間映画を撮らないことになったわけですが
今ではどの名作ランキングにも必ず登場する名作にあげられています。

僕はこの映画は素晴らしいと思いますねー だってこんな映像見せれる映画って他にないんじゃないでしょうか

ひとことのセリフもなかったマイケルがこれでオスカーを受賞
ロージーに起こったすべてを初めからラストまで見てきた彼が最後にロージーとキスするシーンが
いいですね♪