PONYの缶詰

奈良・京都・大阪・神戸中心に写真を撮ってアホなことを書くブログ

『バビロン A.D.』-670

Babylon A.D.
2008/アメリカ・フランス/20世紀フォックス映画


『ワイルド・スピード』『トリプルX』『リディック』
ヴィン・ディーゼル主演、近未来SFアクション!

人類の運命をかけて、
世界で最も危険な男が立ち上がる!



放射能汚染地帯が点在する近未来。新セルビアに住む傭兵のトーロップはマフィアのゴルスキーから、オーロラという少女をアメリカへと運ぶ仕事を請けた。早速彼はオーロラ、彼女の保護者シスター・レベッカと共に移動を開始。ロシア国境の街へたどりつき市場で必要な物資を購入していると、突然オーロラが「そっちへ行っては駄目!」とパニックを起こす。すると次の瞬間、彼女の示した場所が大爆発を起こすのだった……。




ストーリーは明快です。 ある女の子をニューヨークまでヴィン・ディーゼルが運ぶだけ

だが・・・しかしです

まずは、セルビア実に荒廃した町から~~モンゴルへ行きます車で・・ただし空飛んでます!

なんでじゃ~~車の意味ないし~~ヘリに乗らんかいって突っ込みどころ

さらに、ロシア−カザフスタン~ロシア・ウラジオストク〜ベーリング海峡~アラスカ〜カナダ・キティマット


どんだけ行くねん! ようやくニューヨークまで道程1万キロ!近未来です


怪しげな宗教の教祖がその少女を待つ


少女は超能力者である実験により悪意に利用目的で作られたのだが徐々にいい人に変化していく

ここらは同様の映画の逆パターン

見どころは、最近立て続けに見てた60年70年前の映画とは違い

映像(これはブルーレイ)、音響、ともにド迫力で迫りくる

中でもアラスカでのスノーモービルでのアクションは映画のスタントマンではなく

Xゲームに出場してる人が演じていて圧巻でした。

しかしこの手の映画 主役は死なないなー死んでもまだ生き返るし~~~

まずまず 面白かったですよ