PONYの缶詰

奈良・京都・大阪・神戸中心に写真を撮ってアホなことを書くブログ

『バーン・アフター・リーディング 』-668



原題: BURN AFTER READING 製作年度: 2008年 監督: イーサン・コーエン


ジョージ・クルーニー


ジョン・マルコヴィッチ


ブラッド・ピット



あらすじ: CIAの機密情報が書き込まれた1枚のCD-ROMを、勤務先のフィットネスセンターで拾ったチャド(ブラッド・ピット)とリンダ(フランシス・マクドーマンド)。そのころ、元CIA諜報員のオズボーン(ジョン・マルコヴィッチ)は、機密情報の紛失にうろたえていた。一方、オズボーンの妻ケイティ(ティルダ・スウィントン)は、財務省連邦保安官ハリー(ジョージ・クルーニー)と不倫中で……。


♠コーエン兄弟と言えば『ノーカントリー』でアカデミー賞作品賞だ

出演者もごらんの一流どころ 何も知らずそれ見ただけで借りてきた。

『グラン・トリノ』に続いてこれを見るとあまりの落差にまっさかさま~~~




内容は・・・ないよう

どっかから盛り上がっていくのか?


それとも笑わせてくれるのか?


盛り上がらんし笑えんし・・・


てか!地下室で何作っとんねん!ジョージ・クルーニー


こいつはハズレでした。  言葉少なくレビュー終わりダス