PONYの缶詰

映画・小説・旅行・カメラ・グルメ・日常のざれごとを面白く書く

『パブリック・エネミーズ』(2009)-659










クリスチャン・ベイル(メルヴィン・パーヴィス)



ジョン・デリンジャー:1903年6月22日 – 1934年7月22日
別名 社会の敵No.1
罪名 殺人
銀行強盗
現況 死没
職業 ギャング






しかもその内刑務所暮らしが都合10年はあるだろうし実際には劇場前で殺されるまでの
1年間に集約される

大恐慌時代には庶民たちの生活は、想像以上に悲惨で銀行強盗でもやるしかない時代
劇場前、山荘、刑務所全部が実際の場所で撮影されいます。

脱獄や強盗が、簡単にまかり通るのは映画の中で「強盗された金額以上の予算だせるか!」
資金、武器、組織ともに遥かにギャングのほうが警察よか上だったのです

ギャングもマフィァも遥かな地で安穏とした生活を夢みるもんだ
それが叶うはずもないとわかっていながら・・・

大勢の庶民の中でひとり映画にひたるデリンジャーあの場面が好き