PONYの缶詰

奈良・京都・大阪・神戸中心に写真を撮ってアホなことを書くブログ

『ソードフィッシュ』-465





ジョン・トラボルタ


ヒュー・ジャックマン


ブルーレイ綺麗です!



2001年:監督 ドミニク・セナ

かつてはハッカーの帝王と呼ばれたスタンリーの元に、ミステリアスな女・ジンジャーが持ってきた巨額金強奪計画の話。かつてDEA(麻薬取締局)の極秘作戦「ソードフィッシュ計画」で残った裏金95億ドルをハッキングで奪おうとする謎に満ちた冷徹な男・ガブリエル。ロサンゼルスの空港で殺された大物ハッカー、トーバルズの事件を追ううち、かつてその手で逮捕したスタンリーにたどり着いたFBIのロバーツ捜査官。その事件が元で性悪な元妻に愛娘ホリーの親権を奪われ接見禁止にまでされてしまったスタンリーは、ホリーを取り戻す為、予測不能の「思い込み=ミスディレクション」の罠にはまっていく・・・。ガブリエルは95億ドルを何の目的で奪おうとするのか。600台のカメラを駆使し”30秒マシンガン撮影”による迫力の大爆発シーンから始まるストーリーは観客の望むハッピーエンドを迎えられるのだろうか。


いや~~これは面白かったです。アクション映画を見飽きた方にもこれなら満足でしょう

冒頭はラストの重要なシーンからのちにラスト場面へと繋がります

人質が爆破される1秒のシーンを30秒にわたるカットで見せる場面からもうイケル!これと

思わせます


それぞれの役どころもはっきりしていますしトラボルタの発するセリフ全部が後の伏線となるあたりもナイスでしたねー

ラストシーンは特典映像で全部で3つ用意されていましたが渋くまとめた本編がやはりこの映画に
似あいます。

本格的アクション映画でした ヒュー・ジャックマン=X-メンのイメージがチラツキましたが

スカットした映画に仕上がってたと思います。