PONYの缶詰

奈良・京都・大阪・神戸中心に写真を撮ってアホなことを書くブログ

きみに読む物語-235



映画を見終わったあとこんなに長く涙が止まらない作品はめったにありません。ただの恋愛映画ではない人を愛するってこんなことなんだよって教えられます



二人の出会いから死までをきちんと描いてあり脚本も素晴らしく湖畔の映像から始まるシーンはラストで心に響く伏線としてこの映画を象徴していましたねひさしぶりに長く記憶に残る作品でした