PONYの缶詰

奈良・京都・大阪・神戸中心に写真を撮ってアホなことを書くブログ

深夜の晩メシは無言で



メシ時間の感覚に乏しい俺たち、思いついたら基本外でメシを食う


ガスト、スペイン語で“おいしい”、日本語で“わびしいメシ”・・深夜のがすと


ミートソースが・・ミートソースが・・おしいくなりました・・649


スープをすする深夜に、うまい


平凡が一番。


好きな味


お互いここまで無言のまま、深夜のメシが進行する。ポテトでようやく
少しの会話。妻「無言やね、会話とかないの?」俺「特にはない」

会計を済ませ家に帰りすぐに寝た。 ガストの価値は、空腹を満たすこと。


なんじゃ?この記事