PONYの缶詰

奈良・京都・大阪・神戸中心に写真を撮ってアホなことを書くブログ

時計は出来るだけさりげなく

今はもう滅多に時計を付けることは無くなったが、20代の頃は時計が欲しくて
たまらなかった。ちょうど時代もバブル期であり皆ギンギラギンに輝く時計をしていた。中でも大人気だった ROLEX16233通称コンビの10ポイントを買えたと時の
嬉しさは今でも記憶に残る。このタイプね


ただ自分は、腕が細くて全然似合ってはいなかった。あれから長い年月が過ぎた今
たま~に付けてるのがこいつです。


このさりげなさがまたいいんです。ロレックスオイスタープレシジョン
手巻きのアンティークもの。当時と変わらず手首が細いので時計がくるくる
回ります