PONYの缶詰

奈良・京都・大阪・神戸中心に写真を撮ってアホなことを書くブログ

代紋

代紋
任侠ものヤクザ映画が、全盛の頃は、背広の左胸に付けた代紋が、ヤクザの威光を
放っていた。それを見て人々は道をあけ、チンピラはひるんだりした。
ヤクザ同士であれば、「ワレどこの組のもんじゃい!」「この印籠、いや代紋が目にはいらんのか!カス」とやりあう。代紋全盛期があった。



時代は変わりまして、今こんなの付けて町を闊歩してたら、即捕まって職質だ。
一時は高値で売買されていた、代紋などの任侠グッズも値を下げている。
代紋には格上から金バッジ、銀バッジなどがあります。格式高い?組織では
ひとつひとつにシリアルナンバーが刻印されており個人が特定される。
安易な売買など出来ない。

俺のMONOで紹介するからには、これグッズではありません。ええええええ!
PONYちゃん、やくざだったの!!!?いえいえただの反社会的勢力です。
んなことはないです。
だいたいヤクザの介護士なんて聞いたことないでしょうwww

人生を長くやってると、様々な繋がりが出来るものです。ハサミで切るようには
いかない縁が、存在します。「PONYちゃんこれ、持ってなよ。」

そして今、僕の代紋は、小さな金バッジじゃなく、ホームで待つお年寄りの笑顔と
ありがとうの一言である。