PONYの缶詰

野鳥撮影・風景写真・鉄道写真

おたくはん所は、なんKでっか?



昔からですが、映像と音にものすごくこだわりがある。とにかく家で煙草を
吸いながら、大きな画面で、美しい映像で、いい音で映画が見たい!!
お金はないけど日夜それを目指していました。

ブルーレイも十数年経過しようやく60%の普及率。誰よりも早く我が家に
導入したものです。 今回の4K8K本放送開始もずっと楽しみにしていた。

しかし・・・何度も4Kテレビを買いかけてはいや時期早々と躊躇している
所へ、なんと!ある日、ぱちんこ屋で「パチンコファン感謝祭」なるくじを
引いた所1等を引き当ててしまい、その景品が32型フルハイビジョンTV!

しかし・・・それは4Kじゃなく2K。新品なので仕方なくそいつを見ている。
それでも12月1日淡い期待を胸にBSを付けると早速4K放送の特番みたいなの
やっていた。ウルトラQも4Kで!とか

しかし・・・2Kテレビはへぼかった。その画面に映し出された映像は、昨日までと
何一つ変わりないものだった。

梅田のヨドバシで見た8Kテレビのあの映像は、庶民を否定する値札だった。


かつてのPONY映画帝国は今いずこ・・・ こんな時代もあったのに・・


この場所も、今は取り壊され更地になり、一戸建ての住宅4軒がその上に建っている。 う~~ん やっぱ映画は、こうゆうので見たいのです。