PONYの缶詰

野鳥撮影・風景写真・鉄道写真

三重県 関 『うなぎ専門店・初音』 PONY飯ランガイド認定店

PONY3大好物(オムライス・ハンバーグ・鰻)中でも鰻に関してはこと味に
シビアな俺たち←たち、て俺だけや。
三重県はうなぎの激戦区でもあります。今日の昼メシはこちら
「うなぎの初音」https://www.unagi-hatsune.co.jp/


11.21. 13:00店外に並びなく入れる。


のれんをくぐります。席は座敷かテーブルを選択できる。(空いていれば)
一応メニューを見るのだ


注文するのは、特製御ひつまぶし 3600円のタイプ。


お茶を飲んでひたすら焼き上がりを待つわ~いつまでもまぁ~つわ
約15分強できたぁ~~~


特製は、非特製に比べて鰻の量が違うのだ。当然だが


この香ばしさ、うまさ。いつ来ても変わらぬ安定感! これが名店。
大阪にいるときも良く鰻屋には通っていたが、大阪ではあまりこの
ひつまぶしと言うスタイルはなくて、ほぼ『うな重』が主流だった。
三重のこの店に来るようになっても、はじめのうちは『うな重』ばかり食べていて
ふん!ひつまぶしなんて邪道だぜ!とバカにしていた。

ところが何回か通ううちに、どうもまわりの客のほとんどが『ひつまぶし』を
食べていることに動揺を隠せなくなる俺たち←だからぁ俺だろ。

ついに試しに注文してみた『特製御ひつまぶし』は、楽しくてうまい。
鰻食って何が楽しいんや?だって鰻重だとひたすら向き合うやん鰻に。
ひつまぶしには、鰻だし茶漬けからの~鰻重からの~鰻だし茶漬けからの
~鰻重。波状攻撃が楽しいのよ。チャラいようで奥深いのさ

PONY飯ランガイド(非売品)認定店