PONYの缶詰

奈良・京都・大阪・神戸中心に写真を撮ってアホなことを書くブログ

ヘッドフォンの世界 『ゼンハイザーHD700』

ルイ・ヴィトン、シモンズ、ブルガリなど、どんなジャンルの世界にも確立された
ブランドがあるように、ヘッドフォンにも抜きんでたブランドが存在する。
それが、ドイツの名門ゼンハイザーhttps://www.sennheiser.co.jp/sen.user.Item/id/897.html



ハイエンドモデル800シリーズを筆頭に、予算に合わせて色んな種類が出ています。
ずっとあこがれていたヘッドフォン。ハイエンドのHD800は、クラッシックを聞くには
卓越したナチュラルさですが、お値段も卓越していた。
やや手頃な600シリーズもあるが、今回手に入れたHD700との音の差は歴然としたものがあったため清水の舞台からバンジージャンプして購入。
で、あんたそんな高価なヘッドフォンで何を聞いてるのかね?
これやがな

明日に もし何か見失うことがあったら 思い出してください・・・
て・・・ 毎日見失ってるけど こいつは思い出さない。


このヘッドフォンは、この手のジャンルがお得意様。今まで何個か持っていた
数千円クラスのヘッドフォンを廃品回収に出したのは言うまでもない。