PONYの缶詰

野鳥撮影・風景写真・鉄道写真

御三家だけが由布院じゃない。『龍のひげ別邸』

今年の庶民PONYがいけるPONY限界ツアーは、2つあった。ひとつは『富士山見えるまで何度でも行くぜ!「湖山亭うぶや」』とこの御三家だけが由布院じゃない。『龍のひげ別邸』でした。 由布院御三家とよばれる「亀の井別荘」、「湯布院 玉の湯」、「山荘無量塔(むらた)」は憧れ高級旅館として名を馳せています。
当然初めはこの3つの宿の中からとあれこれ迷っていたのですが、最終的に選択したのが「龍のひげhttps://ryunohige.com/」こちらの別邸でなく離れの一番いい部屋で一番いい料理をときめました。では出発進行!まず車を飛ばして新神戸駅

新幹線であっ!という間に小倉駅到着  ここから乗りたかった観光列車に乗る。

きたぁ!

そう元祖JR九州ゆふいんの森号 レトロでとても旅気分♪

浮かれていると別府駅ですれ違う・・・ガガーン!こいつこそJR九州が誇る
あいつだ!ななな・・・・ななつぼし・・クルーズトレイン「ななつ星in九州
死ぬまで乗れそうもないセレブ列車。

ゆふいんの森号はやがて由布院へ滑り込む。由布岳金鱗湖、金賞コロッケと定番の観光。するとなにやら発見!





庶民を嘲笑うかのようなななつ星!のバス。けっ!ナンバープレートまで7だ!。



離れという名にふさわしい大自然の中にあります。露天風呂付客室が流行りの今は、あとでとって付けた申し訳程度の旅館も多いけど、ここのはせり出した縁側の広さといい由布岳を望む雄大な景色といい申し分ない露天風呂の広さを堪能できる。但し完全にそれは、屋外の森林の中に位置するため夜間は旅した5月でさえあらゆる虫ちゃんと昆虫のシンフォニー(笑)料理は別室ふんだんな量があり女子は食べきれないかもです。夕食で残してしまったものは翌日に別料理として出してくれます。お部屋も和モダンよりややモダンより期待通りでした。 このロケーションで2名で一泊97250円也。
楽しい旅行でした。この翌日神戸でも一泊♪いい思い出になりました。